太陽を盗みそこなった男

ある週末の昼下がり。
男は、この日調達したガラス瓶と自宅に届いた他の材料をカウンターの上に並べて確認する。

炭素棒が思っていたより短いが、まあよしとしよう。

f0068878_16102668.jpg


確認後、男は材料を抱えて地下の作業室に入る。

誰も覗いてはいけない。

f0068878_16103780.jpg


ガラス瓶の内側に銅テープを半周貼ったのち、内転させて炭素棒(備長炭)2本に巻き、瓶中央に立てる。

炭素棒に巻いた銅テープにワニ口クリップを噛ませ、リード線を接続する。

然るのちに炭素棒の周りを埋めるようにトルマリンの鉱石を注入。

f0068878_16104646.jpg


プラスチックの蓋中央に穴を開けてリード線を通し、コネクターで少し長いケーブルに二股で接続する。

f0068878_16110476.jpg

完成だ。
クックック。かなりアブナイ風情じゃないか。

・・・とピカレスク・ロマン風の書出だしで始めたのは、自家製ヴァーチャル・アースのお話。

最近自分なりに進化した音響の中で、課題として残っていた残留雑音を何とかしようと腰を上げた次第。

モノラルアンプでまかなう中高域は気にならないが、ML-3の担当する850Hz以下のノイズは地下室という静寂な空間では耳につく。

プリと結ぶインターコネクトケーブルの片方を抜くとノイズレベルが下がるので、左右ch間でアースループが発生していると睨んだ。

ネット上で調べてみると、機材間の電位差を少なくすることが大切、ということなので、その一つとして目に留まった仮想アースを実践しようというもの。

リード線を二股にしているのは、プリとパワーの両方のアースを落とそうという魂胆。(後に誤謬が判明)

まず、電源ケーブルの極性を確認するために、プリとパワーのインタコを外して電源を入れ、それぞれの機材電圧を測る。(テスターを交流電圧測定ポジションにして黒リードを機材のアースに接触させ、赤リードを指で持って計測する)

パワーアンプで約12V、プリで10Vくらいだ。(測るたびになぜか値が揺らぐので、こういう曖昧な表現になる)

パワーアンプの電源ケーブルの極性を逆にして(3Pケーブルを2Pに変えて)計測すると、数ボルト上昇するので、元々の接続で正しいことを確認する。(つまり室内配線工事が正しく行われていたということ)

その上で仮想アース線をプリのアース端子とパワー(シャーシネジを緩めてリード線を噛ませる)につなぎ、試聴する。

うん?何だか音が引っ込んでしまったぞ。

我が家の取り柄の前へ押し出す溶岩流のような熱さ・圧力は随分割り引かれ、音がさーっと後ろに並んでいる。

しかも、音量が下がりサ行が強い高域にシフトしたような音。

確かにインタコの片方を抜いてもノイズレベルに差は生じないが、片方を抜いた状態でもノイズが残っているではないか。

音の雰囲気が変わったので、「これはしてやったり」と仮想アースの成果を確信しかけたが、どうもおかしい。

考えてみれば、仮想アースを通じてプリ・パワーのアースを繋げてしまっているので、インタコの片方を抜いても変化が起きないのは当然といえば当然。

むしろプリ・パワー間のアースループをもう一つ作ってしまっているので、ノイズ対策になっていない。(今頃気づくか?)

ここでようやくPSオーディオのパワーサプライPS600の存在を信じて電源の極性確認をしなかったプリにも厳しい目を向ける。(最初にやるべきでしょ!)

まず、そもそものPS600だが、施工業者のチョンボで3Pコンセントが南側壁面に用意されず、急遽床に2Pコンセントが設置されたので、3P→2P変換コネクターを経由して電源につながっているのだ。

改めてPS600の電位を測定すると、現状の電位の方が高かった!つまり電源コンセントが逆さまに刺さっていたということだ。あちゃー。

PS600の極性を正してシステムを立ち上げて確認すると、ノイズは沈殿したように耳ざわりにならないレベルに収まってきたようだ。

とどめとばかり、この状態で二股を解消してリード線を1本にした仮想アースをPS600に接続。

・・・・・うーん、変化が感じられない。

それではと、プリに接続しても、あまり変化なし。

音は、・・・良い。キラウェアの灼熱の溶岩のような熱く力強い押出しが戻ってきた。

うーーむ、せっかく太陽を盗んだ男を気取ったのに、直接の貢献ができずにつまらんけど、それが契機となってPS600の電源極性違いに気づいたってことでよしとしようか。

仮想アースはプリにつないで貢献している気分を出す。(^◇^;)



地下室を抜け出し庭を眺めると、遅咲きの薔薇が開き始めている。

f0068878_16094915.jpg


f0068878_16101586.jpg


じっくりと音楽を聴く週末。


by windypapa | 2018-05-13 17:26 | オーディオ | Comments(0)

好きな音楽やスポーツの話題


by windypapa
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る