濱の守護神

ここのところ、肩痛と下肢部筋肉痛がひどい。体が全く思うように動かない。
明け方、肩の痛みで何度か目が覚めるし、朝起きたときはまるで錆びついた旧式ロボットだ。
もうかれこれ1ヶ月も続いている。

韓医院で鍼を施術してもらい、韓方薬を服用しているが、治る兆しがない。
WEB上の情報を調べて症状を当て嵌めると、五十肩と坐骨神経痛ではないかと思うのだが、どうも即効性のある対処法が見つからない。
健康と体だけが取り得だったのに、なんというざまだ。

ぎしぎしと悲鳴を上げる体に鞭打って、日本に一時帰国した。

雨天の合間の晴れ間を縫って、家の近くを散歩する。
f0068878_22403754.jpg

横浜とは名ばかりの山間部、家の傍を流れる小川に沿って5分も歩けばかような景色となる。
高校の友人たちが住む、片瀬や鵠沼の住まいへの憧憬は拭いきれないが、災害リスクも考えて山の暮らしも良しとしようか。

こどもの日は元町へ。
f0068878_22442425.jpg

濱のランドマークの座は追われても、ビルの谷間に現す姿は乙なもの。よっ、憎いよ。
墨田区の新TV塔もいいけれど、こじんまりした君もなかなかに味のある。

妻と別れて石川町の電子パーツ屋を覗き、伊勢佐木町まで歩いてJAZZ喫茶に入り映画上映時間まで時間調整。
ところがJack & Bettyで観ようと思っていた「ルアーブルの靴磨き」、以前幕末太陽伝を観た横浜ニューテアトルと場所を取り違え、開幕時間に間に合わず万事休す。あちゃー。
最近こういうポカも増えてきたなあ。

仕方が無いのでブックオフで105円文庫を漁り、横浜駅高島屋の地下1階で銘菓「鳩サブレー」を買い求めて家路に着く。

結局連休中に見た映画は、往復の機内で見た「ミッションインポッシブル4」だけ。

つかの間の連休であった。
Commented by god-zi-lla at 2012-05-11 13:17
そうそう! ハマのランドマークってばコレですよ。
てっぺんに雲かかってるようなのは、ハマにはちょっとデカすぎってもんです。

それと、この手前に写ってる「横浜人形の家」も子どもが小さいときは何回も行きました。
館内に「あかいくつシアター」ってのがあって人形劇を上演するんです。

あ、大兄のところは男の子ばっかりでしたっけ。だったらあんまり縁がなかったですね。

ルアーブルの靴磨き、おれも見たいっす。

それはともかくお互い若くないですから、くれぐれもお大事に。
おいらも最近肩関節の可動域が非常に狭くなってツラいです。
Commented by windypapa at 2012-05-11 20:43 x
やっぱり濱の3点セットはマリンタワー、外人墓地、港の見える丘公園。
いや、氷川丸・山下公園・中華街かな?いやいや野毛山公園も捨てがたいぞ。きりがない。

でも港の見える丘公園に今上ってみても、見えるのは高速道路と埋め立て地に切り取られた僅かな海。

GWに中華街が芋洗いの賑わいとなり、みなとみらいが健全に栄えるのは横浜市民として喜ぶべきなんだろうけど、石川町の駅前運河に浮かんでいた水上生活者と垢抜けた元町のコントラスト、みたいな面白さは消えちまいました。

こんなこと言うと年取ったなーって感じ。

あーっ肩が痛え、脚が痛え。根性が悪い年寄りの気持ちがなんとなくわかる今日この頃です。
by windypapa | 2012-05-09 22:49 | 日々是好日 | Comments(2)

好きな音楽やスポーツの話題


by windypapa
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る