Feel So Good

今日はなーんにも予定の無い休日。朝9時頃散歩に出て近くの川沿いの公園の路を川上に向かって1kmほど上がる。川幅100mほどあろうかという灰色の水面を眺めると、意外に魚影が濃い。まだら模様の小型の鯉のような魚や、小鰺くらいの魚の群れが川面をかすめて行く。公園が終わり、山側の道を下ってセンタムに戻ると今度は冬柏(トンベク)の海岸へと向かう。

夏の日差しを浴びながらのどの渇きに耐えて高層アパートの谷間を海に向かって進むと突然視界が開け、右に広安里大橋、左に日本海が広がり、ヨットが白波をたてて走る光景が広がる。なんと気持ちのよい眺めだ。
堤防沿いの高級アパートのグランドフロアにある飲食店の中でリーズナブルな感じのハンバーガー店を選びそのテラス席に座り、ハンバーガーとドラフトビールを注文する。夏の朝、最大の贅沢だ。韓国のビールは概して淡白でドライ、飲みやすい。日本のビールのようなコクは足らないが、料理と一緒に飲む時は味を主張しない分、水替わりになって好ましいと感じる時もある。今日はまさに水替わりの美味しさをを味わおう。
しばらく贅沢な時間を楽しんだ後、トンベク駅に向かい、メトロでセンタムシティに戻る。
新世界百貨店のシアターコンプレックスで封切り中の「インセプシオン」のチケットを求めるが、夕方の時間帯しか空いてないため、地下のショップを冷やかしていたら手頃なデッキテェアを発見。早速求めて部屋に戻り、組み立てる。
f0068878_8334832.jpg

やあやあ、これで窓からの眺めを楽しむ道具が揃ったぞ。(なにしろ「我が家」には8月中旬まで椅子が一つしかない!)このデッキチェアにもたれながら窓の外の景色を肴に飲むビールは最高だろうな。
なんて思ってたらもう上映時間が間近だ。あわててシアターに向かい、映画を観る。
韓国語より英語の方がまだマシかと思ったけど、(日本語字幕無しの)インセプシオンはまるでわからなかった。効果音の重低音が腹に響いていたのは確か。わかんねー映画だけど、なんかバーチャル世界での活劇はMatricsを想起させるなあ。これでオスカーは無いよね。
部屋に戻り、お楽しみの時間。冷蔵庫(普通の冷蔵庫が届くまで、部屋に備え付きの「キムチ冷蔵庫」を利用しているんだ)からグッと冷えたビールを取り出し、デッキチェアに背を埋めてビルの隙間から見える日本海の煌めきに向かって乾杯する。
海の向こうに大きな島の姿が見えるのは果たして対馬だろうか?
Feel So Good。
by windypapa | 2010-07-25 21:49 | Comments(0)

好きな音楽やスポーツの話題


by windypapa
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る